2006年01月22日

あけまして・・・(遅)

相当に遅いですが・・・
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
まず最初に皆様にお断りしておきたいことは、
え〜〜〜〜・・・、
社会人とはとても忙しいものです。
うおっ、いきなり言い訳(笑)

もちろん、忙しい中、日々更新を頑張っていらっしゃる方もいます。
が、僕には毎日の更新なんて夢のまた夢(笑)
サボりグセという特殊能力を持って生まれた男ですから。

突然ですが・・・

最近、馬単にこだわる自分のあり方に疑問を持ち始めました。
というか、『単』にこだわる自分と言ったほうが正しいでしょうか。
とにかく着順を当てねば気がすまない精神なので、
最近では『単勝』『馬単』『3連単』を買った記憶がございません。

競馬は勝つ馬を当ててナンボという精神で競馬をやってまいりました。
が、ここのところ僕の買う馬買う馬、ひたすら2着、もしくは3着になってくれます。
先週はメインの京成杯、ジャリスコライト頭はいいとして、
2着固定で勝っていたネヴァブションが3着。
それ以外の一般レースでも馬単の裏を食らったレース数知れず。
今週は平安S。
エルコンドルパサー大好きな僕はその息子ヴァーミリアンを当然のごとく頭で買いました。
結果、2着。それもぶッちぎられての2着ならばともかく、
頭差というから悔しさも倍増。先週はハナ差、半馬身差の裏も何回も食らいました。

『素直に裏も買うべきなんじゃないのぉ?』
と、悪魔は囁きました。
『でもそうしたらポリシーに反するし、なにより点数が増えるんだよ!』
天使は言い返しました。
『それでも当たった方が儲かるだろうがぁ、ボケェ!!!!』
『もしも裏も買っていたら外れた時に痛いんだよ!!!!』
『馬連にすれば点数増えないだろうが!!!!!』
『馬連なんて嫌いだー!!!!!!!!!』
いまだに天使と悪魔は戦っております。


さて、どうしたもんか。
今は耐える時であると考えて、やっぱりポリシーは大切にしたいと思う次第。

『勝つ馬を当てること。好きな馬を応援すること。それが競馬。』
JRAの今年のキャッチフレーズにどうでしょうか?←無理

馬連なんて大嫌い。ワイドや枠連なんて買ったこともない。
マルチなんてクソ。あんなの当てているうちに入りません。
複勝はたまに買うけど(笑)
やっぱり人それぞれに拘りってあるんでしょうね。
僕のだいぶ変な競馬に対する拘りを晒して、2006年の幕開けです。

では、今年もよろしくお願いします。

posted by toproad at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12081117

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。