2004年05月06日

本日の一曲(5/6)「イミテイション・ゴールド」TAK MATSUMOTO featuring 倉木麻衣

今日の目覚ましテレビでB'zの松本さんがオーケストラで共演という話題をやっていました。
そこで出された松本さんの活動をまとめたボードの中に麻衣ちゃんの名前を見つけ、
久々にこの曲を聴いてみようと思いました。

この曲については賛否両論あるようですね。
オリジナルは山口百恵さんですね。ご存知の方が多いと思いますが念のため。
まず、僕がこの曲に対して肯定的なのか否定的なのか。
僕は断然肯定派です。

カバー曲というのは、前に取り上げたミスチルの「僕が僕であるために」ように、
まるでミスチルの曲であるかのようにマッチしたものもあれば、
『この曲にこの人?』のようにミスマッチであるものもあると思います。。
基本的にはこの2パターンだと思いますが、、
この「イミテイション・ゴールド」は断然後者。
ミスマッチだと誰もが思ったのではないでしょうか?
麻衣ちゃんがやってきた音楽とは少々かけ離れている音楽です。
なのに僕はなぜ肯定派なのか。

それは麻衣ちゃんの新しい一面が垣間見られたから。
もちろん僕だってこういう音楽をオリジナル曲でやったらそれは違うと思います。
が、あくまでもこれはカバー曲なのです。ならばアリだなぁと僕は思うんですが。
感覚的には麻衣ちゃんとカラオケに行った感じですか(笑)

もちろんこの企画は決してふざけたものではないですし、、
この曲に関しても、麻衣ちゃんならではの良さも出ていたと思います。
ただ、オリジナルの当時を知っている方から、
否定的な意見が聞かれたとしてもしょうがないかなと思います。
一般的にカバーはオリジナルを超えられないと言われていますし。
僕自身も山口百恵さんのより麻衣ちゃんの方が良いとは考えていません。
オリジナルの方が当然良いに決まっています。
なぜなら、それはその曲がその人のために作られたものであるから。

ただし、この麻衣ちゃんの「イミテイション・ゴールド」は、
麻衣ちゃんファンの人がこぞって否定するほど酷いものでもないだろうと思うんです。
また新しい一つ、麻衣ちゃんの新しい面を発見できたくらいに受け止めればいいかと。
そんなふうに僕は感じました。

ちなみにこの曲が収録された松本さんのカバーアルバム、
THE HIT PARADE」は僕は結構好きですね。
なんと言ってもGIZAの歌姫が多数参加していますし(笑)
この中でオススメの一曲はGARNET CROWの中村姉さんの「私は風」。
これは聴く人によってはミスマッチのようなベストマッチのようななんとも言えない感じ(笑)
ちなみに僕はこれはベストマッチだった、と思っています。



posted by toproad at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | オススメの曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>感覚的には麻衣ちゃんとカラオケに行った感じですか(笑)

なるほど、そう考えればいいんですね。
かく言う僕はどちらかというと否定派だったりしたんですが、
なんか妙に納得がいきました。

否定派だったけど『ア・ア・ア』は好きだったり…(ちょっと照れ
Posted by りょ at 2004年05月07日 01:00
りょさん、こんばんは。
りょさんのように少しでもこの曲に対する見方って言うのが、
変わってくれればなぁと思って今回の記事は書いてみました。
そう言ってもらえてとても嬉しいですm(_ _)m

僕ももちろん『ア・ア・ア』は好きですよ。
このエロさが、新たな発見でもあるわけですよね(爆)
Posted by toproad at 2004年05月07日 22:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。