2004年05月18日

倉木麻衣「明日へ架ける橋」レビュー

cover1,明日へ架ける橋
ベストアルバム「Wish You The Best」をはさんで、
麻衣ちゃんの新たなスタートを飾るこの「明日へ架ける橋」。
そんな大切な一曲にこういうある意味直球的な曲を選んでくれたことが、
ファンとしてはとても嬉しいし、ますます麻衣ちゃんが好きになりました。

そうそう忘れてはいけないことは、この曲、徳永さん作曲なんですよね。
いや〜、すっかりイメチェンな徳永さんですよね(笑)
TVバージョンと比べて、編曲者のところが池田さんだけじゃなくて、
池田さんと徳永さんの二人が書かれています。
で、曲を聴く前は、当然徳永さんが加わったんだからTVバージョンよりは、
『激しくなるな』と思ったわけです。僕としては。
そもそも徳永さんと言えばそんなイメージ。アップテンポな感じで。
そうしたら、決してそんなことはなくて。
確かにCDバージョンの方が豪華な感じはするんですけどね。
でもそれが決して激しくした感じの豪華さではないんですよね。
壮大な感じというか。僕は断然CDバージョンが好きですねぇ。はい。

この曲は過去のどの曲とも似ていない、独特の雰囲気を持っている気がします。
まさに新しい麻衣ちゃんなんですが、とは言っても前と変わっていないんですよ。
新しいなと思うのと、ほっと安心できるのが共存している感じですね。
なんとなく麻衣ちゃんの代表曲として愛されていくんじゃないかなと思います。
例えば「Love,Day After Tomorrow」「happy days」「always」などなど。
それらの曲と比べても、特に麻衣ちゃんらしさに溢れた曲だなと思いますね。

ちなみに僕が好きな歌詞は、一番最初のところ。

『誰かが 手を差し伸べてる
 だけど今は傷つく勇気持ち』

この歌詞が最初にあって、それが土台になって、
その先の歌詞が展開していくから響くのかなと思いますね。


2,Lover Boy
うって変わって、こちらはアップテンポのノリのいいナンバー。
ノリノリ感で言えば、今までで一番なんじゃないですかね?
ライブには欠かせない曲になっていくかもしれませんね。
これが大野さん作曲だというのだから驚きです。
大野さんと徳永さん、キャラが入れ替わっとる(笑)
まあ、大野さんの曲の懐の深さは分かっているつもりですが、
麻衣ちゃんにこの曲を持ってくるとは思いませんでしたね。
いやもちろんいい意味でですよ。
麻衣ちゃんの適応能力というか器用な歌唱にはホント頭が下がりますね。
「明日へ架ける橋」には「明日へ架ける橋」の、
「Lover Boy」には「Lover Boy」の歌い方をしっかりとしてくれてます。
僕としてはこの曲の聴き所はサビの後半。特に『逢いに行こう』のとこ。
そのあたりがすごく惹かれるんですよね。歌い方というかなんというか。


3,愛をもっと
これが今回の一番のヒットかもしれません。僕的に。
YOKOさんの曲の中では、ほどよくポップで。いい感じですね〜。
実は「Kiss」がYOKOさん曲と聞いたときに期待したのがこんな感じです。
いくらYOKOさんと言ってもバリバリR&Bはやらないだろうという予想で。
なんと言ってもシングル曲ですからね。売り上げなんかも気にするでしょうし。
そしたらそんな心配をよそに、思ったよりもだいぶポップな曲だったんですよね(笑)
もちろん「Kiss」は大好きですが、
僕がYOKOさんに期待してたのとはちょっと違うかなと思いましたね。
久々にきた、YOKOさんのヒット曲です。なんか嬉しいです。
流れるようなメロディーにすっかりハマっている感じですね。
たたみ掛けるようなサビは最高。そして麻衣ちゃんの歌唱も最高。
カップリングにしておくのは惜しいです。しょうがないですけど(苦笑)
やっぱり麻衣ちゃんの場合、カップリングにも名曲が潜んでますね〜。
皆さんもカップリング曲だからといって、油断できませんよ〜(笑)


総括
1曲1曲のレベルももちろん高いわけなんですが、
3曲が並んだときに、1つの作品としてとても素晴らしいと思います。
ミスチルの「掌/くるみ」に近いものがあるかなと。
個性の強いそれぞれの曲が、お互いを高めあっているような、そんな印象を受けますね。
僕の気持ちとしては「明日へ架ける橋/Lover Boy/愛をもっと」に変えたい感じです。
普段はあまりカップリング曲というものに興味がないという方も、
ぜひとも聴いてみてください。カップリング目当てに聴いてみてもいいと思います。
ちなみに僕の好き具合は・・・
「愛をもっと」>「明日へ架ける橋」>「Lover Boy」という感じですね。
「愛をもっと」にはホントにハマってます(笑)

評価:★★★★★



posted by toproad at 23:09| Comment(4) | TrackBack(1) | CD/DVD等 レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「愛をもっと」ですか。さすが、通ですね。
僕はやっぱり「明日へ架ける橋」です。
なんやかんやといろいろある日常の中で、
精神的なよりどころというか、なんというか…
そういうところを麻衣ちゃんに期待してしまうわけです。
なので「always」とか、こういう応援系ソングが好きになりがちです。

最強のカップリングも加わって、
シングルで5つ星キター――(゜∀゜)―――!!
3曲だけどミニアルバムみたいな、そんなお得感すら味わえますよね。
Posted by りょ at 2004年05月19日 01:53
りょさん、こんばんは。
>ミニアルバムみたいな
そうですねー!まさにそんな感じ。お得感たっぷりですよね〜。
ジャケット写真がカラフルな感じになっているのは、
色の違う3曲という意味も込められているような気がします。

>最強のカップリングも加わって
最強のカップリングっていい響きです(笑)
まさに最強ですよね!!
Posted by toproad at 2004年05月20日 00:09
私ね,本当は怖かったんですよ。
ファン歴5ヶ月ではじめての「新曲」。
期待は膨らむばかり・・・。
でも,逆に凡庸な曲だったらどうしよう・・・。
「倉木麻衣」ってもう盛りを過ぎていた・・・なんて後世に評価される曲だったらどうしよう・・・。
本当はむちゃくちゃ怖くて,しばらく胃が痛くなる思いをしていました。

でも,でも,でも・・・
まったくの杞憂でした!(^o^)丿

すごい,すごい,Mai-K史上最強のシングルです!

あー,ファンになってよかった。
遅れて来たかと思ったけど,そんなことなかった!

ありがとう,麻衣さん!
Posted by ちゃぶー at 2004年05月20日 20:49
ちゃぶーさん、こんばんは。
ちゃぶーさんの場合は特にそうですよね。
でも多くのファンも少なからず不安を感じていたと思います。
少なくとも僕はそうでしたね。なんと言っても1年ぶりですから。
でも、そんな不安を全部まとめて吹き飛ばすほどの会心の復帰作。
1年ぶりだからというのもありますが、
今回ほど麻衣ちゃんの新曲を聴ける喜びを感じたことはなかったです。

ちゃぶーさん、安心してください。
「倉木麻衣」はこれからですよ!!
Posted by toproad at 2004年05月20日 23:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

間に合った!
Excerpt: toproadさんが「明日へ架ける橋」の印象的なレビューを書いていらして,大変感銘を受けた。この人の音楽評論にはすごくパーソナルなことを書いていながら,どこか「普遍」を感じさせるところがあり,いつも..
Weblog: 「麻衣をもっと」
Tracked: 2004-05-21 00:37
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。