2004年05月26日

Mr.Children「Sign」レビュー

cover1,Sign
この「Sign」はオレンジデイズの主題歌としてすでにお馴染みですが、
それは主に1番の歌詞で、2番の歌詞はものすごく新鮮に感じました。
もう長いことドラマでも流れていますし、ラジオでも解禁になっていたので、
発売前の時点でこの曲がかなり評判がいいことは感じていました。

皆さんがこの「Sign」に対してどんな第一印象を持ったかは分かりませんが、
僕が感じたのは、『新しい』でした。
その『新しい』感じが、どうもシックリこなくて、
僕のこの曲に対する第一印象はあまり良くなかったんだと思います。
なんていうかミスチルのシングル曲にしては落ち着かない感じだなと思ったんです。
メロディーに意外性があって読めないというか。
それは聴き慣れた今でも思っていて、
たぶんカラオケで歌うときには苦戦すると思います(笑)

最近のミスチルの曲の多くは、非常に素直な曲が多かったように思うんです。
「Any」しかり「HERO」しかり「掌/くるみ」もしかり。
どれも聴けば聴くほど良さが出るという類の曲ではなかったんですよね。
それに比べると「Sign」は、聴けば聴くほどの曲だと思うんです。
もしもですが、僕と同じような感覚で「Sign」を聴いている人がいるとしたら、
ドラマ主題歌というタイアップはまさにドンピシャだったのではないかと。
ドラマの盛り上がりと共に、この曲も良さをどんどん発揮されるわけですから。
僕が今この「Sign」にハマっている理由は、少なからずドラマの影響もあります。

ミスチルくらい長く活動していて、多くの楽曲を発表しているアーティストの曲に、
そうそう簡単に言えることではないんですが、
この曲はミスチルの楽曲の中でも傑作と呼べるの部類に入るのではないでしょうか?
もちろんこの曲に関して本当の評価が下るのはまだまだ先のことかもしれませんが、
僕はそんな気がしています。特別な雰囲気があるというか。

この曲はメロディーもさることながら、歌詞にとても惹かれます。
一言一言の全ての言葉に、とてつもない存在感を感じます。
そして全て通して聴くと、一本の映画を見終えた後のような、
一冊の本を読み終えた後のような感覚になります。
言い表すのが難しいんですが、一曲の中に時間の流れがある感じですかね。

僕はこの曲かなり好きですよ。

2,妄想満月
個人的にこういうサクッと聴ける曲っていいですね。
「空風の帰り道」とかと近いものがある感じですか。
歌詞は「妄想満月」だけに「妄想」の世界です(笑)
日常の何気ない情景のようで、なんとも不思議な感じですねぇ。
曲が短いってこともあって、2曲のつなぎのようなような意味もあるのかもしれません。
メロディーの意外性という意味では「Sign」に通じるものがありますね。
少し「Q」チック?ちょっと違うかな。

3,こんな風にひどく蒸し暑い日
これは、今回のシングルのある意味目玉かもしれません。
なんと言ってもエロい(笑)
「IT'S A WONDERFUL WORLD」でエロいのを何曲か見せてくれた桜井さんですが、
ここまであからさまにっていうのは珍しいんじゃないですかね。
メロディーはライブ映えしそうな、ノリノリでいい感じの曲。
いい意味でミスチルらしくないっていうか。
カップリングの3曲目にこれを入れてくれるあたり、太っ腹ですね。ホント。

総括
「Sign」はもちろんのこと、その他の2曲についても良い出来でした。
特に「こんな風にひどく蒸し暑い日」は気に入っています。
麻衣ちゃんの「明日へ架ける橋」の時にも似たようなことを言いましたが、
3曲とも色の違う曲が収録されているので、そのタイプの違いも楽しめると思います。
ただし「明日へ架ける橋」と違うところは、
その色の違いも「Sign」という大きな柱があってこその他の2曲っていうか、
3曲を比べたときの強さはやっぱり「Sign」がダントツなんです。
ま、当然と言えば当然ですが(笑)
その差はレビューの長さにも表れていたりします(爆)

評価:★★★★★



posted by toproad at 23:55| Comment(2) | TrackBack(1) | CD/DVD等 レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ。「Sign」気に入ってますねぇ。
僕としてもかなりキテます。
いつもながら桜井さんの詞は、
常人どころかちょっとした天才でも思いつきそうにないもので、
やっぱりこの人は桁外れだなぁ…と感じてしまいます。
ちなみに僕はオレンジデイズを観ていないので、
リアルに買って初めて聴きました。
先入観、全くなし。これもまた、いとをかし。

「こんな風にひどく蒸し暑い日」については…。
「モノ」って…。桜井さん。(*ノノ)キャッ

カラオケでミスチルは、凹みまくってしまうので避けているという僕です(笑)
Posted by りょ at 2004年05月27日 01:49
天才でも思いつきそうにない詞。うん、まさに。
ホント桜井さんの詞は桁外れですよね。

最近では先入観全くないシングルって少なくなりました。
なんだかんだ言って前もって聴いてしまうんですよね。
そういう意味ではちょっと羨ましいです。

カラオケと言えば、最近では友達に無理矢理入れられた
「タガタメ」が意外と好評だったりしました(笑)
でも多くの場合、やはり凹みますね。
難しいですよね、ミスチルの曲は。
Posted by toproad at 2004年05月27日 22:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

やっと今日!!
Excerpt: 買って来ました!『Sign』!! ほんと待ち焦がれました 一時は断念しようとも考えましたが、買って正解でした 当然このレビューは聴きながら書いてます! というわけで今日は今さらですが、『Sign』の..
Weblog: 落ちないナックル
Tracked: 2004-05-28 16:43
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。