2005年06月05日

安田記念回顧

全くもってダメダメな予想をしてしまいました。
最終的にテレグノシスから馬単総流しを買ったtoproadでしたが、
直線半ばくらいで終わってしまったテレグノシス。あぁテレグノシス(涙)

さて、そんな個人的な話は置いておいて、勝ったのはアサクサデンエン。
前走の京王杯がフロックではないことを証明しましたね。
藤田騎手の嬉しそうな表情がとても印象的でした。
また、2着のスイープトウショウも頑張りました。
個人的にスイープトウショウはかなり好きなんで、今回も多めに買ってたんですけどね。
・・・テレグノシスから(汗)
あ、あと香港馬2頭は3着・4着。思ったよりも頑張ったように思います。
サイレントウィットネスはマイルもイケるんじゃないですかね。
まあ気性的にはスプリント向きっぽいように感じましたが。

終わった感想としては、日本馬の人気どころは何やってたんじゃい!!って感じです。
テレグノシスもそうですが、アドマイヤマックス、ダイワメジャー、ダンスインザムードなどなど。
僕の予想だけがダメダメだったわけじゃなく、みんなの予想がダメダメだったんですからね(笑)
なんとなく天皇賞が終わった後っぽい雰囲気がありました。
やっぱり人気馬にはそれなりに見せ場は作って欲しいよなぁなんて思いました。

先週までの3歳戦に比べると、古馬戦はどうもスッキリしない感じがしますね。
宝塚記念もこの雰囲気が続くんでしょうか?
posted by toproad at 19:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そういえばtoproadさんの“最後に”はよく来るんだったような…
今回はまさに、でしたね(・∀・ )

たぶんサイレントウィットネスに1200までで勝てる日本馬はいないでしょう。
それくらいスプリントでは強い馬だと思います。…たぶん。

アドマイヤマックスは燃え尽きちゃいましたかねぇ?
ダイワメジャーは… 鞍上が… ね?(苦笑
Posted by りょ at 2005年06月06日 03:51
そういえばそうだったような、と自分でも後から気づく始末。
スイープトウショウはね、確かに怪しかったですよ(笑)

サイレントウィットネスは、改めてまた来たりするのかな?
スプリンターズとか。
そしたら確実に持ってかれますね。

アドマイヤマックスは良く分かりませんが、
ダイワメジャーはいるべきところにいたなって感じです(笑)
Posted by toproad at 2005年06月08日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4150160

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。