2005年07月18日

上木彩矢さん

上木彩矢さんという方が、最近インディーズのCDでデビューしました。
CONSTELLATION.jpg
一応これからGIZAでメジャーデビューすると思われるんですが。
しおりんとかもとりあえずインディーズ盤を出したりしていましたから、
多分そんな感じなんでしょうね。
どんな狙いがあるのかは、僕はイマイチ分からないわけなんですが。
で、彼女のそのデビューCD「CONSTELLATION」を僕は買いました。

で、そのレビューもそのうちしたいな思っているんですが、
今回はレビューではなくて、そのCDの収録曲の作曲者のお話。

実はこのCDには、普通CDの歌詞カードなどに明記されている、
作詞・作曲者の名前などが書いてなかったんです。
だから本人が作詞しているのかも、誰が作った曲なのかというのも分からなかったんです。
僕なんかは、この曲は大野さんの曲だとか、徳永さんの曲だからアップテンポだなとか、
作曲者のことは結構意識しながら聴くことが多いわけです。
今回のCDにはその表記がないということで、いつもの楽しみを一つ奪われたような、
でもある意味ちょっと新鮮なような、そんな気持ちで今までは聴いていました。

ところが、今日kobacrowさんのブログで知ったんですが、
なんとJASRACのサイトで調べると、これらの情報が調べられるということらしいです!
これは意外な方法があったもんだと感心したわけですが、
さらに意外だったのはその作曲者のラインアップ。
GARNET CROWの男性陣二人、つまり岡本さんと古井さんの曲があったということ。
なんとなくGARNET CROWが関わっているとすごいような気がしてしまうんですが(笑)

不思議なことに、作曲者が分かってみるとまた違った聴こえ方をするもんですね。
いや曲自体は一緒なんで、別に良くなったりってのはないですけど。
『この人がこんな曲書くんだ〜、へぇ〜』とかそんな程度ですけどね。
まあ最初、シークレットにされていた分、二度おいしかったかなと(笑)
そんな、ちょっと珍しいパターンの上木彩矢さんのCDのお話でした。

あ、ちなみにこのCD、Amazonでは売り切れみたいです。
なのでHMVへのリンクを貼っておきます。
上木彩矢「CONSTELLATION」
posted by toproad at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | GIZA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5160951

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。