2004年03月17日

倉木麻衣「Can't forget your love」

「Wish You The Best」がなぜ星4つなのか。

その原因は選曲です。
「Wish You The Best」の選曲についてはあちこちで議論されてました。
僕は時間的にシングル曲が全部収まらないってことは知っていますし、
こういう構成になったことにはなんの不満もありません。
しかも個人個人の意見を聞いていたら、曲を絞り込めないのも分かってます。
それでもあえて、僕はこの選曲に疑問を投げかけたいです。
「Can't forget your love」をなぜカットしたのか、と。

ベストアルバムをリリースする理由として、
「ファン以外の人にそのアーティストの曲を聴いてもらう」
と言うのがあると思います。
つまり、ベストアルバムっていうのは、
新たなファンを獲得するチャンスなわけですよね?
ま、当たり前と言えば当たり前ですが。
「Can't forget your love」という曲は、
ファンの間ではかなり評価されている曲ですが、
一般的にはあまり知られていないと思うんですよね。
そういう曲を多くの人に聴いてもらえるチャンスは、
ベストアルバムくらいしかないと僕は思うんです。

他にもカットされた曲があるのに、なぜこの曲なのか。
それは、この曲はちょっと特別だと思っているからです。
この曲は倉木麻衣のこれまでの中で最高のバラードだと思います。
と書くと、『そんなの個人の意見』と言われるかもしれませんが、
客観的に見ても、これ以上のバラードはないと思います。
この曲こそ、倉木麻衣の真骨頂である、
透き通るような歌声を聴ける数少ない曲だと思うのです。

ベストアルバムと言うのは、
ただ売れ筋の曲を羅列すればいいと言うものではありません。
そのアルバムから次に繋げるということを考えれば、
「Can't forget your love」は外せない一曲だったと思うのですが。
また、倉木麻衣というアーティストを語る上でも重要な曲だと思います。
同じような考えで、「Kiss」も実は外して欲しくなかった曲です。

つまり、「Can't forget your love」が星一つ分に影響したと考えてください。
逆に言えばマイナスはそれだけで、
限りなく星5つに近い星4つと言うことになりますね。

もしも、「Wish You The Best」を聴いて倉木麻衣に興味をもたれた方は、
ぜひ「Can't forget your love」も聴いてみてください。
ちなみに「Can't forget your love」は、
シングルのほか、アルバム「FAIRY TALE」にも収録されています。



posted by toproad at 17:51| Comment(2) | TrackBack(1) | オススメの曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ご無沙汰です。ちゃぶーです。

 ベストアルバムの選曲に関しては「ベストアルバムなんて発売するな」という意見も含めてとても多くの意見がありますね。
 個人的にはいろいろ意見もありますが,同じバラードなら「Like a star...」の代わりに「Can't...」という手もあったかもしれませんね。バラードとしての完成度,歌唱の印象度はこちらの方が上だと思うので。
 ただ,「Can't...」はライブでも歌われないし,何か「思い入れ」のようなものがあるのかもしれませんね。
 「Kiss」は「Time after time」と「風のららら」を入れてしまったので,発売時期のバラエティを保つという意味から難しかったのかもしれませんね。

 では,では。
Posted by ちゃぶー at 2004年03月21日 01:13
ちゃぶーさん、どうもです。
僕はこのベストアルバムについては良かったと思います。
事実、ちゃぶーさんのようにこのアルバムを聴いてファンになった方も多いと思いますし。
ただ、どうしても選曲にはちょっと一言、言いたかったというか(笑)
「Can't〜」に思い入れがあるのかも、と言われればそういう意味合いもあったのかな?
と、ちょっと考えさせられますね。そうかもしれません。
あと「Kiss」もちゃぶーさんの言うとおりだと思います。
でもそれだったら「風のららら」よりは「Kiss」だったんじゃないかな、と。
たぶん「風のららら」はコナンのタイアップ曲ということで、
カット出来なかったのだと思いますが(^_^;)
Posted by Top_Road at 2004年03月21日 23:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

倉木麻衣 「Wish You The Best」
Excerpt: 倉木麻衣は世間で言われているほど歌が下手なわけではない。 デビュー時の売り出し方が宇多田ヒカルの真似をしていたせいなのか(アレはやはり二番煎じととられても仕方の無い部分はあったと思う)、何かと比較され..
Weblog: BOP-GUN
Tracked: 2004-03-17 23:05
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。