2005年11月06日

馬単一点勝負−11/6反省会

またしても不発に終わった一点勝負ですが・・・

そもそもね、アルゼンチンは当たりませんって(爆)
だって、どれが来ても良さそうな雰囲気。
はいっ、無理でした。ハナから。
で、あとファンタジーね。こっちは惜しかった?いやいや全然。
頭がアルーリングボイスで堅いってのは当たりましたけど、
2着予定のニシノフジムスメが4着じゃあ・・・。
同じニシノのタカラヅカにも負けてるし。(3着)

ま、馬券の話は置いておくとしても、アルーリングボイスは強いですね。
なんですか、あの鬼脚は。デュランダルですか、君は(笑)
まあ阪神JFに向けて、あえて不安をあげるなら距離ですかね。
今のところ1400mまでしか走っていないですが、まあマイルでも大丈夫そうな気はしますね。
例年ここの勝ち馬と阪神JFがイマイチ直結していないのも事実なんですが、
この馬の場合、阪神も経験済みですしねぇ、問題なさそうですかね。
まあダントツでの一番人気は間違いないでしょう。

アルゼンチン共和国杯についてはもう、難しいレースですね、という感想しか(汗)
いやいや、それじゃあれなんで、デルタブルースについて少しだけ。
今回約一年ぶりの競馬になったわけですけども、この後はぜひジャパンCに使ってほしいなと。
賞金的に厳しそうですけど・・・。どうなんですかね?
どう考えたって一年ぶりの実戦で、しかも59キロじゃあ勝ち目ないですよ。
賞金的に厳しいから有馬なんてなりそうですけど、するとそこにはディープが・・・。
ジャパンCに出れば、結構チャンスな気がするんですけど、どうでしょうね?
勝ったサクラセンチュリーについては良くわかんないです(汗)あとマーブルチーフも。
なんで走ったのか、なんでいつもは走らないのか。う〜ん。
コイントスなんて謎の20キロ増。難解なレースをさらに盛り上げてくれました(爆)
それでちゃっかり3着ですしね。ジャストブロンズですよ。←分かるかな?

さ、来週はエリザベス女王杯。
今度こそキッチリとスイープトウショウが決めてくれるでしょう。(希望)
気持ちを切り替えて頑張ります!
posted by toproad at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9033386

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。