2004年09月30日

滴草由実「Missing you」買って来ました〜!

ようやく買えました(^_^;)

今ちょびっと聴いただけなんですけど例の大野さん作曲の「大切なもの」、

『ぉぉぉおおおおおおおおおーーーーーーー!!!!!』

って感じです(笑)
この感動をいち早く誰かに伝えたかった。それだけなんですが。。。
久々に大野さんらしい良作で、しかも由実ちゃんとの初タッグで。

思ったとおり、この二人の相性は悪くないです!ってかイイ!!
僕はこの曲大好きです。このまま朝まで聴いていたい!!(大げさ)

僕的にはこっちがA面でもいいんですが。どうでしょうか。
では、レビューは後ほど。
そういえば、しおりんのレビューすらまだでした(汗)
もう少しお待ち下さいm(_ _)m

posted by toproad at 23:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月23日

BANK BAND「沿志奏逢」

coverMr.Childrenの桜井さんや、小林武史さん、坂本龍一さんが発足したap bank
この活動は地球の環境やエネルギーについてもっと考えよう、
そのためにお金を融資しますよという団体です。
詳しくはぜひ公式ページを見てもらいたいんですが、このap bankからついに初の音源が発売されます。

アルバムのタイトルは「沿志奏逢(そうしそうあい)」。
これは桜井さんのボーカルによるカバーアルバムです。
桜井さんのカバーといえば、尾崎豊さん、the pillowsのトリビュート・アルバムがありましたが、
自らの選曲によるカバーというのは初めてなのではないでしょうか?
そういう意味でも楽しみなアルバムです。

発売日は10月20日。
ちなみにこちらは30万枚の限定商品になっています。
ミスチルのアルバムと言えば、ミリオンが当たりまえというくらいですから、
30万枚があっという間に店頭から消えることも十分に予想されます。
僕は予約しましたが、気になる方は早めの予約をオススメします。
以下、曲目です。

1.僕たちの将来 (中島みゆき)
2.カルアミルク (岡村靖幸)
3.トーキョー シティー ヒエラルキー (ヒートウェイヴ)
4.突然の贈りもの (大貫妙子)
5.限りない欲望 (井上陽水)
6.マイ ホーム タウン (浜田省吾)
7.糸 (中島みゆき)
8.HERO (Mr.Childrenのセルフカバー)
9.幸福のカノン (さねよしいさこ)
10.優しい歌 (Mr.Childrenのセルフカバー)
11.歓喜の歌 (遠藤賢司)


posted by toproad at 00:28| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月12日

GIZAびいきなダイソー

この前、100円ショップのダイソーでうろうろしていたところ、
スーパーとかで流れているような音で愛内里菜さんの「Dream×Dream」がかかったんですね。
『あ〜、いい店だ〜』
とか思っていたんですが、←単純なやつ
その直後になんと麻衣ちゃんの「Like a star in the night」が!!
う〜ん、なんてGIZAびいき。素晴らしい店だぁ〜、と(笑)
それらをイントロで察知する自分もすごいなと思いつつ(爆)
たまたまその日、GIZA好きな人が出勤してただけだったのかもしれませんが(^_^;)

それにしても「Like a star in the night」なんてイキな選曲してくれますよね。
どっちかというとマイナーですし。認知度的にも売上的にも。
ま、季節感はゼロですが(笑)

そんな単純なことで喜んでいる自分が可愛かったです。
ちょっとはしゃいでいたら、友達は引いてましたが(汗)

posted by toproad at 23:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岸本早未ちゃん

公式サイト

公式サイトの写真が変わるたびにドキッとするのはなんででしょうか?(笑)
ま、今回はちょっと微妙な気がするんですが、どんどん大人っぽくなる感じが。
早未ちゃんに関しては、最初は別にそこまで好きじゃなかったんですけどね。
まあ、1stアルバムは買いましたが。
ですが、最近はだいぶこの人のこと気になってます(笑)

早未ちゃんはかなり頻繁にシングルをリリースしているんで、
2ndアルバムの発売も近いのかもしれませんね。
あ、新曲のリリースは決まったみたいです。
タイトルは「Dessert Days」。発売日は10月6日。
作曲者はついに大野さんではなくなり、輝門さんになります。
これで早未ちゃんの新たな一面が出ればいいですね。
愛内里菜さんのこともあり、輝門さんにあまり良い印象はないですが(苦笑)

おまけ
☆toproad的、最近GIZAの一軍☆
倉木麻衣、菅崎茜、竹井詩織里、岸本早未
☆次点☆
滴草由実

posted by toproad at 22:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月11日

竹井詩織里1stアルバム発売決定!!

しおりんの1stアルバムとなる「My Favorite Things」の発売が決定いたしました!!
発売日は9月11日。収録曲数は11曲となっております。
また値段がなぜか2500円。う〜ん安い。お買い得(笑)

シングルからは「静かなるメロディー」「君に恋してる」の他、
カップリング曲の「close line」「夕凪」が収録されるようで、
新曲は7曲ということになります。いや〜楽しみ楽しみ。

ただ、不安も少なからずあって、しおりんの歌手としての性格上、
どうしても単調になってしまう可能性があると思うんです。
もの静かな曲っていうのが多いわけですから。
そこを作曲家や編曲家のみなさんの手腕でいかにうまく生かせるか。
そこが重要になってくると思います。
ただ、今のGIZAにそれを期待できるかと言えば微妙なんですが・・・。
2ndシングルは非常に良かったと思うので、ぜひその流れでいって欲しいんですが。

ま、とにかく発売前からそんな後ろ向きな話をしていてもしょうがないので、
素晴らしいアルバムが出来ることを楽しみにしていましょう。
期待しています!!

posted by toproad at 17:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

倉木麻衣ライブ映像ライブドアで無料配信中!!

倉木麻衣 at livedoor」にて、
「Mai Kuraki 2004 Live Tour“Wish You The Best”〜Grow, Step by Step〜」
のライブ映像を8月22日までの期間限定で無料配信中です。
ちなみに僕は見てみたんですが、非常に良いです。
無料でこれを見せちゃっていいのかな?っていうくらい素晴らしいです。

ま、内容については皆さんに見てもらいたいので多くは触れませんが、
とにかく麻衣ちゃんの成長がすごいです。
成長というよりもはや進化とでも言いたいくらい、以前のライブよりも大きくなりました。
とても感動しましたよ。
ぜひぜひ皆さんも見てみてくださいね。
ちなみに僕はもう3回見ました(笑)

あ、ちなみにこの映像を見るためには、
ライブドアへの登録が必要になりますのでご注意下さい。
もちろん無料ですよ!

posted by toproad at 16:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月25日

Mr.Children詩集「優しい歌」


cover
たぶんまだ紹介したことなかったと思うんですが、
今日久々に見て、やっぱりいいな〜と思ったので紹介します。

この詩集はシングル「優しい歌」が発売ころに発売されたもので、
収録されている35曲の詩はメンバーが選んだハズです。
『歌詞なんて歌詞カードを見れば載ってるじゃん』という方もいるとは思いますが、
やっぱり詩集として手元にあるとまた違った感慨があるというか。
詩の深いところを感じられるといいますか。
僕の場合、この詩集を読んで好きになった曲なんていうのもありますし。
ミスチルファンの方ならぜひ持っていて欲しい一冊です。
そしてたまに手にとって、ミスチルの詩の世界をジックリと堪能して欲しいですね。

あ、それとこれに収録しきれなかった曲や、
その後に発売された曲を収録した第二弾の発売にも期待したいところです。

posted by toproad at 22:34| Comment(2) | TrackBack(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月17日

「Sign」70万枚、「シフクノオト」130万枚突破!!

covercoverMr.Childrenの「Sign」がついにオリコンの累計で70万枚を突破しました!!
また、アルバム「シフクノオト」は130万枚突破です。
CDがとにかく売れないこのご時世で、この枚数は素晴らしいと思います。

特に「Sign」は僕が大好きな曲なんで、なんとも感慨深いというか。
70万枚というと、さかのぼって見てみても、「口笛」以来ということになるんですね。
それに当時の70万枚と今の70万枚ではだいぶ意味が違ってくると思うんですよ。
CDがとことん売れない時代ですからね。今は。
これだけ長く愛され続けるアーティストっていうのもなかなかいないですよね。

ミスチルってなにがすごいかって、出してくるものが納得できるものばかりなんですよね。
需要と供給じゃないですが、ファンの期待にバッチリ応えてくれるというか。
ま、これは僕の個人的な見解であって、皆さんがそう思っているとは限らないんですが(笑)
少なくともここ最近の「HERO」「掌/くるみ」「Sign」の流れは、
僕にとってはドンピシャというか、まさに的を得た流れで来てますね。
あ、僕の気持ち的には間に「PADDLE」も入りますね(笑)ま、それは置いといて。
いくら好きなアーティストであっても、なにもかもが納得できるかというとそんなことはなくて、
僕がこのブログで取り上げているアーティストでも、ミスチルくらいなものです。
ここまでバッチリなのは(笑)

ミスチルはアーティストとして一流であるとともに、
CDを売るという面でも『うまさ』があるよなぁという気がするんですね。
また、それらを自然体で出来るっていうことも重要ですね。
そういう諸々のことが重なって、今の安定した人気が保たれているのかなと思います。

これからのミスチルが、どんな展開を用意しているのか。
今からワクワクしてます(笑)

posted by toproad at 22:36| Comment(8) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月15日

走る直太朗

今日の朝のめざましテレビで、「今が人生」のPVをちょっとだけ見ました。
今回のテーマは『走る直太朗』。とにかく走って走って走りまくってます(笑)
アテネオリンピックの主題歌であることも意識したんでしょうが、
見てると結構大変そうに見えるんですけどね。
そのわりに涼しい顔で歌いながら走ってましたが(笑)

最近の直太朗くんはPVでも楽しませてくれますね。
「太陽」は商店街を歩きながら。
「生きとし生ける物へ」は雨に打たれながら、ちょっと恐い感じ(笑)
そして「今が人生」は走って走って走りまくると(笑)

う〜ん、なにかと面白いです。
さすがは「起き抜けの革命家」です(笑)
そういえば最近このセリフを聞かないですが、もうやめたんでしたっけ?
何気に「夕暮れの代弁者」とか「起き抜けの革命家」とか好きなんですけど(爆)

あ、そうそう「今が人生」の試聴も始まってました。
まだ聴いたことがない人はぜひどうぞ。

公式サイト(試聴)
今が人生〜飛翔編〜(期間限定)

posted by toproad at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月11日

今が人生

coverフジテレビのアテネオリンピック応援歌に決まった「今が人生」。
最近、アルバム「新たなる香辛料を求めて」を聴いていても、
一番好きなのはこの曲っていうくらい、僕はハマっているわけなんですが(笑)

そんな「今が人生」がシングルカットされることが決定しました。
そのジャケットが右のこれ(笑)
なんとも弾けたというかまったりした笑顔が、
直太朗くんファンの女性にはたまらないところでしょうか?(爆)

で、この「今が人生」はシングルバージョンとして新たに録音されたものです。
このレコーディングには一般の方から応募を募り、参加したらしいです。
このイベントの後で知ったんですが(汗)
とにかくたぶんアルバムバージョン以上に明るい感じに仕上がっていると思いますし、
非常に楽しみなところです。はい。

あとカップリングが「スキヤキ」という曲らしいんですが、
この曲はファンの間ではお馴染みの幻の曲ということらしいです。
ファンと言っても、僕は知らなかったんですけども(笑)
ま、とにかくカップリングも楽しみな曲ということで。

ちなみに発売日は8月4日。期間限定商品らしいので、皆さんお早めに。

posted by toproad at 11:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月04日

岸本早未ちゃんについて思うこと

はやみんこと岸本早未ちゃんについて今日は書きたいと思います。
先日、彼女の5thシングルとなる「素敵な夢みようね」がリリースされました。
それをようやく聴いたわけなんですが、それの感想ということではなく、
最近のはやみんの曲について思うことを書こうと思います。

GIZAのアーティストの曲は大抵、
それぞれのホームページにて30秒程度の試聴が可能になっています。
まあその仕組みに文句を言うつもりも、褒めるつもりもないんですが、
このはやみんに限って言えば、
正直この試聴があまり効果的ではないのではないかと最近思います。
なんていうか、GIZA公式ページでサビの30秒だけ聴いた曲の印象と、
全体を通して聴いた時の印象が結構変わるんですね。

僕の場合、30秒のサビの印象が良くないんです。正直なところ。
で、半信半疑で曲を通して聴いてみると意外といいっていうのが多いんです。
それは今回の「素敵な夢みようね」もそうですが、前作「風に向かい歩くように」もそうでしたし、
前々作「みえないストーリー」もそうだった気がします。

もしもこういう印象を僕以外の人も受けているとしたら、なんか損ですよね。
僕はどっちにしても聴いてみるからいいですが、
試聴してイマイチだから聴かないとかいうことも十分に有り得るわけで。
もう少し、試聴にも工夫をするべきかもしれません。

あ、あとGIZAのページを開くといきなり曲が流れ出すのもどうなんでしょ?
僕はあまり良いとは思わないんですがね。大抵なにか曲を聴いているので。
それを邪魔される感じがしますし。

posted by toproad at 01:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月30日

夏女・倉木麻衣

麻衣ちゃんと言えば夏。
夏と言えば「Feel fine!」というくらい有名なこの曲ですが、(←そうか?)
この曲を聴くと、『夏だー!』って感じがしますよね?
暑いって素晴らしいみたいな(笑)
実際、僕は夏が好きじゃないんですよ。暑さに弱いと言うか。
まず第一に、暑いとやる気がなくなります。非常に。

でも、麻衣ちゃんの夏の曲を聴くようになってからは、
結構好きになりましたね。夏が。
夏の曲と言えば、「Feel fine!」「Kiss」とこの前言ったんですが、
「If I Believe」もありましたね。これもシーブリーズのCMソングでした。
ただ、タイプ的に言うと「Feel fine!」が熱い夏って感じで、
「Kiss」と「If I Believe」は涼しげな夏ですよね。
というか、クールダウンというのが売り文句でしたがまさにその通りって感じです。

この3曲の中でも特に好きなのが、冒頭でも紹介した「Feel fine!」。
この曲を聴けばもう気分は夏の海です(笑)
なんか気持ちが乗ってくるんですよね。すごく。
あと、好きなのがこの曲の麻衣ちゃんの確信に満ちた力強い歌詞。
『君と夏をつかまえる』や『時間よ止まれと願った』、『不思議な力呼ぶこの季節』など。
こういった歌詞が立て続けにメロディーに乗って届けられるのが、この曲の一つの魅力ですね。
曲の軽快さが心地よいと言うのもありますが、歌詞の力もかなり大きいです。

夏にはピッタリの「Feel fine!」。 
今年の夏のドライブのBGMにぜひどうぞ。

FAIRY TALE(「Feel fine!」収録)
If I Believe(「Kiss」「If I Believe」収録)

posted by toproad at 23:55| Comment(4) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月16日

シフクノオトツアーの気分をちょっとだけ味わってみる

ちゃたさんの(゚Д゚)ウマーねとで、
Mr.Childrenシフクノオトツアーの6/13横浜アリーナでのセットリストを知りました。
僕はライブは行ったことがなくて、今回も行く予定はないわけなんですが、
このセットリストの順に曲を聴いて、ちょっとだけライブの気分を味わってみました。

まず思うのはなんと言っても曲の流れが素晴らしいということ。
不自然さがまるでない。全てが一本に繋がっていると言うか。
一つ思ったのは、「掌」と「くるみ」がついに離されたんだな〜ってこと。
それぞれ単独で聴くとまた新鮮な感じです。
それも含めて僕的には結構意外なところの多いセットリストたったかなという感じです。

でもこんなんで感想を語るのはどうかとも思うわけなんですが。
実際、ライブを見ていないんで(爆)
ライブの様子を知りたい方はちゃたさんのレポートをぜひ読んでください。
かなり雰囲気を感じられるのではないでしょうかね。

ただ、こうやってセットリスト順に並べて聴くの好きなんですよ。
なんとなく新しいアルバムを聴くような感覚に近いものがあるので。

posted by toproad at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月14日

たしかなこと

小田さんの新曲が明治安田生命のCMソングに決定したそうです。
曲名は「たしかなこと」
発売等は未定のようですが、なかなか良さそうな曲です。

こちらで、CMが見られます。

posted by toproad at 00:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月13日

最近のGIZA

なんとなくGIZAのやり方がどうも気に食わないというか。
それはまあ以前から言い続けてきたことなんですけど。
GIZAは確実に力を入れるところを間違っていると思うんですが。
三枝夕夏さんという人がいますが、彼女が悪いとは決して言いませんけど、
彼女以上に売り出すというか、真剣にプロモーションをするべき人が何人もいるでしょ?
と、思うんです。たぶんこれ思うの僕だけではないハズ。
なんで彼女のシングルだけ初回特典とかつけているのか理解に苦しみます。

例えば麻衣ちゃんはほっといても売れるとでも思っているんでしょうか?
今の音楽界である程度のプロモーションなしに売れることはまずありえません。
それがどんなに大物アーティストであったとしてもです。
ミスチルが新曲を出したことを知っている人は多いですが、
麻衣ちゃんが新曲を出したことを知っている人っていうのは少ないです。
それは麻衣ちゃんが売れる売れないの問題以前に、GIZAの宣伝に問題があると思います。

思うにシングルの売り上げに直接宣伝が繋がらなかったとしても、
その曲の認知度が高ければ、それは確実にアルバムの売り上げに繋がります。
麻衣ちゃんはどちらかと言えばアルバムアーティストだという見方が強いと思いますが、
だからこそシングル1曲1曲の宣伝にも力を入れていかなければならないのではと思うのです。

今のこの何とも宣伝してるんだかしてないんだか分からない状況で、
オリコン初登場3位というのは大健闘だと僕は思っています。
それほど現在の音楽CDの売れ方というのは、プロモーション次第だと思うからです。
もちろん、売れればいいとかそういうことを言うつもりは全くありませんが、
いい曲があまり知られずに埋もれてしまうのは、なんとも悲しいと思うのです。

最近『倉木麻衣新曲出したの?』という話を良く聞くので、
これじゃあ売れるはずもないよなぁなどと思ってしまいました。

posted by toproad at 22:29| Comment(7) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mr.Children ギター弾き語り全曲集

mr_children_gakuhuあずさんの、あずスタで知ったんですが、
ミスチルのギター弾き語り全曲集がドレミ出版より発売されます。

僕はミスチルの楽譜と言えば「優しい歌」付近までのものを持っているわけなんですが、
最近の「シフクノオト」や「Sign」が良すぎるために、改めて買おうかなと思っています。
値段は3600円となっていて、多少痛いような気はしますが、
全曲集で600ページ超えとなればまあ安いかなと思いますね。
これを手に入れて最近あまり弾いていないギターをまた弾きたいなと。
やっぱり僕的に目玉は「Sign」ですが(笑)

そうそう、もうすぐオレンジデイズがはじまりますね。
感想は書くか分かりませんが、とりあえず見てきます。
では。

posted by toproad at 20:51| Comment(2) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月09日

「新たなる香辛料を求めて」V2達成!!

先週、オリコン初登場1位を記録した直太朗くんのアルバム、
「新たなる香辛料を求めて」ですが、
なんとなんと2週連続の首位獲得です!!
確かにこれといった新譜がなかったというのも要因ではありますが、
それにしても素晴らしいです。シングルの不振が嘘のようですね(笑)

今週もどうやらそれほど売り上げが期待できそうな新譜がいないため、
もしかしたらV3も期待できるかもしれません。
これをきっかけにますます聴いてくれる人が増えるといいですね。

一方、ミスチルの「Sign」は2週連続首位はなりませんでした。
こちらはラルクという強敵がいましたので、惜しくも2位。
残念ではありますが、2週目にして約50万枚というかなりのハイペース。
最終的な売り上げはかなり期待できそう。楽しみです。

posted by toproad at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月05日

改めて「Sign」について

「Sign」が発売されてから、電車では「Sign」の入ったMDを繰り返し聴いています。
しかも最初の頃はカップリングも合わせてリピートしていたのに、
最近では「Sign」ばかりをリピートしているという、まさにベビーローテーション。
基本的に僕は1曲を繰り返し聴き続けるってことはほとんどないんですよね。
大抵はシングル単位、アルバム単位で聴くことが多いです。
それは1曲を聴き続けていると必ず飽きてしまうから。
たとえそれがどんな名曲であったとしても。

でも今回の「Sign」はこれだけ聴き続けても飽きるどころか、
聴けば聴くほど良さが分かってくるような気さえします。
これだけずっと聴き続けたんで、歌詞は完璧に覚えましたね。
歌詞を完璧に覚えている曲って言うのもあまりないんですよ。正直なところ。

この「Sign」をはじめてドラマで聴いたとき、
まさかここまでこの曲を好きになるとは思いませんでした。
第一印象があまり良くなかったんですよね。なぜか(笑)

レビューでも書きましたが、「Sign」は傑作だと思います。
「HERO」を聴いたときにこれ以上の曲が聴けるのだろうかと思ったものですが、
それ以上をいとも簡単に作ってしまうミスチルは本当にすごいです。
ミスチルは『いつまでも成長期(天頂バスより)』なんだなぁと改めて感じました。

posted by toproad at 20:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

森山直太朗ネタ色々

先日発表されたオリコンのウィークリーランキングで、
直太朗くんの「新たなる香辛料を求めて」が初登場1位でした。
最近はシングルの売り上げも少し伸び悩んでいた直太朗くんだけに、
嬉しいアルバム1位獲得だったと思います。

さらに追い風のようにアルバム収録曲である「今が人生」が、
フジテレビのアテネ五輪応援歌に決定しました!!
その効果なのか、あるいはアルバム1位獲得という報道の効果か、
もしくはその両方か、とにかく今週も相変わらず首位を守り続けています。
売れ行きは好調のようです。

僕もレビューで書いたように、このアルバムはすごく気に入っていて、
一人でも多くの人に聴いてもらいたいと思っていたので、
この盛り上がりかげんの雰囲気は非常にいい感じだと思います。
今後ますます盛り上がっていけばいいですね!

posted by toproad at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月28日

「明日へ架ける橋」PV感想

本日、ようやく「明日へ架ける橋」のPVを見ることが出来ました。
今回のPVは今まで以上に麻衣ちゃんの、外見的な魅力を前面に押し出した内容でありました。
いや〜、麻衣ちゃんもう美しすぎます。どうしましょう?(←どうにもならんけど)
ちゃぶーさんが取り乱していたわけが良く分かります(笑)詳しくはこちらを参照。

せっかくこんなに良いPVを作ったんだから、
もっともっとこれでアピールしてもいいんじゃないかな〜と思ってしまうわけです。
僕は麻衣ちゃんのPVの構成はいつも悪くないと思っています。
もちろんストーリー仕立てなどで、曲を盛り上げるミスチル系のPVも好きですが、
あくまでも楽曲勝負というようなシンプルな構成もいいと思っています。
そんなシンプルなPVでもいかに楽曲の良さを伝えるかということと共に、
いかに麻衣ちゃん本人の美しさを伝えるかも重要であると思っているわけです。
デビュー曲「Love,Day After Tomorrow」が大ヒットになったっていうのも、
あのPVにノックアウトされた人が多かったと言うのも理由の一つでしょうし(笑)

今回の「明日へ架ける橋」のPVはまさに僕の希望どおりの仕上がりという感じです。
線路に立っている麻衣ちゃんも、なんとも絵になります。素晴らしい。
僕的にツボは正面を向いている麻衣ちゃんの笑顔。確か曲の中盤くらいだった気がしますが。
あそこは「Love,Day After Tomorrow」の、
『曖昧に飾った言葉はいらない』の『いらない』の指フリくらいツボでした(爆)

以上、「明日へ架ける橋」のPVの感想でした。

posted by toproad at 00:15| Comment(5) | TrackBack(5) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。