2004年01月11日

GIZAから新星?

まずはこちらをご覧になってください。
GIZAのホームページをなにげなく見ていると、
NEWSのところに「JEWELRYオフィシャルサイトオープン」
と書いてあるわけですよ。
なんのこっちゃ?と見てみると、上のサイトだったわけです。

で、なにやら韓国では有名な人たちみたいなので、ちょっと調べてみました。すると・・・。
こちらのサイトを発見。

う〜ん、やっぱりそこそこ有名らしいですね。
よく分かりませんが、期待できるんでしょうか?
っていうかデビューシングルの作詞が全部三枝夕夏さんなんですね。
なんででしょ?

でもまあ顔はそこそこ可愛いんで、まいっかって感じです(笑)
正直、曲聴いてからでないとなんとも言えないです。
最初、JEWELRYがJEFFREYに見えてですね、
なんで今更ジェフリーのサイトが?とか思って(笑)

さて、GIZAさんにとってこの4人がデビューすることは、
吉とでるか凶と出るか(笑)
僕は期待して見守りたいと思います。
posted by toproad at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | GIZA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年12月22日

GIZA studio Masterpiece BLEND 2003

ついに購入しました〜。
今聴いてます。
やっぱりGIZAはいいですね〜。
僕にとってこれ以上のコンピレーションアルバムは有り得ないですからね(笑)

あずみちゃんの新曲はちょっと聴きましたが、今までのイメージとはちょっと違う感じ。
あとでもっとちゃんと聴いてみます。

ではでは。
posted by toproad at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | GIZA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年12月19日

年末恒例の・・・

cover「GIZA Studio Masterpiece Blend 2003」
が発売になりました。
去年は張り切って買ったんですけど、
今年はほとんど聴いた曲なんでいいかな〜
なんて思っていたら、なんと!!
上原あずみちゃんの久々の新曲が収録されているとか。
さらに滴草由実ちゃんの
インディーズで発売された曲も入ってるらしい・・・。
確実にノーマークだったこのアルバム。
どうしたものか・・・。

う〜ん、GIZAさんも商売がうまくなってきましたね(笑)

ちなみにこのアルバムを知らない方にちょっと説明。
このアルバムは1年間でGIZAから発売されたシングル、アルバムから、
セレクトされた曲がCD2枚組のボリュームで発売されるというコンピ版。
過去、2001年、2002年と発売されて今年は3年目。
しかも値段は2000円。安い!!みんな買うっきゃないぞ(笑)
僕のように2曲も楽しみな曲があればシングル2枚買ったと思えば買える値段です。
しかもおまけに24曲もついてくる!(←おまけかよ)
なんてお買い得!!
と、言うアルバムです(←どんなだよ)
これはGIZAをあまり知らない方にも是非オススメしたい1枚です。
いや、2枚です(笑)

さて、本題ですが、買うべきか買わざるべきか。
こう言っているときは大抵買うんです(笑)

「SAME SAME SAME はじめためらい
 run run run スピードをあげて
 GO GO GO 気持ちを高め    」(倉木麻衣「SAME」より) 

って感じですか(笑)
これを読んだあなた、明日は僕と一緒にCDショップへ走りましょう(笑)
posted by toproad at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | GIZA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年12月13日

ちなみに

僕がGIZAという言葉を良く使うと思うのですが、
「GIZAってなんじゃい?」という方がいらっしゃるといけないので、軽く説明をしておきたいと思います。
GIZAとはGIZA studioというレコード会社です。
所属している主な有名アーティストは・・・
・倉木麻衣
・愛内里菜
・GARNET CROW
・小松未歩
まで、くらいかな?
あとはあまり知られていないかもしれません。
名探偵コナンの主題歌で、少し知られているかな?と思われるのは、
・三枝夕夏 IN db
・上原あずみ
とかですかね。
それで、このページでとりあげている
・滴草由実
・菅崎茜
もこのGIZA studioの所属です。
まあGIZAについて詳しくはこちらをご覧になっていただければいいと思います。

そもそも僕がGIZAに興味を持ったのは倉木麻衣のファンになってからです。それまでは存在すらも良く知りませんでした。
でもだからといってGIZAならなんでもいいわけじゃないです(←当たり前)
ただ、GIZAアーティストの楽曲は僕好みであることが多いっていうことです。
それとGIZAを追いかけるひとつの理由に、大野愛果さんの存在も大きいです。
大野さんは倉木麻衣をはじめ多くのGIZAアーティストに楽曲を提供なさっている方で、自身がそれらの曲をセルフカバーしたアルバムなども発売しています。
詳しくはこちらをご覧ください。今までに二枚のセルフカバーアルバムを発売しています。
早く三枚目を出してくれないかなぁと心待ちにしているんですが、今のところその話は聞かないですね。

それからGIZAの特徴として、基本的に作詞はそのアーティスト自身に任せていることが多いってことです。まあ例外はありますが、ほとんどがそうなんです。
その姿勢が僕は好きなんですよね。やっぱり自分が思っていることを歌ってもらいたいと思いますし。

結局、話がイマイチまとまりませんが、GIZAについて少しは分かってもらえたかな?と思います。
このページを読んだ人が少しでもGIZAのアーティストに興味を持ってくれたら幸いです。
それから、念のため言っておきますが、僕はGIZAの回し者ではありませんのであしからず(笑)

ではでは。
posted by toproad at 16:59| Comment(0) | TrackBack(1) | GIZA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GIZAから

竹井詩織里さんという方がGIZA studioからデビューします。
12/3に「Note Of My Eighteen Years 」というミニアルバムを発売しました。
ただし、これはインディーズレーベルからの発売のようで、メジャーデビューは来年のシングルということになるそうです。
こちらが最近オープンした公式サイトです。こちらでミニアルバムの試聴が出来ます。
それから、TAK MATSUMOTO邦楽カバーアルバム「THE HIT PARADE」にも参加していて、八神純子さんの「パープルタウン」をカバーしています。
ちなみにミニアルバムもカバー作品と言うことで、正直まだなんとも言えないんですけどね。
じゃあ書くなって感じですね(笑)
でも歌声はすごく綺麗で、オリジナル曲次第では楽しみです。
ちなみに僕がちゃんと聞いたのは「パープルタウン」だけなんですけど、結構いい感じでした。
オリジナルの「パープルタウン」を聴いたことがないのが痛いですが(笑)
あとミニアルバムも聴いてみるつもりです。
聴いてみてから書けばよかったかなたらーっ(汗)
まあとにかくGIZAからまた楽しみな新人が出てきたのは嬉しいことです。
でもカバー作品なんで、たぶん感想は書かないと思います。
ほとんどあまり知らない曲だったんで(笑)
来年発売予定のオリジナル曲を楽しみにしていましょう。

ではでは。
posted by toproad at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | GIZA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。