2005年06月05日

安田記念

先週のダービーから間髪入れずに行われるG1・安田記念。
盛り上がり的にはダービーと比べるとそうでもないですが、馬券的には面白いですね。
今年は特に拍車をかけて面白そう。今のところ3連単の一番人気が万馬券です(笑)
当たれば万馬券!皆さん買うしかないですねっ!!

さて、予想ですが、香港馬はいないことにします(爆)
香港馬のことを考え出すと全く考えがまとまりません。
あと、一番人気になっているダイワメジャーは買いません。
G1では善臣さんを買わない主義なので(笑)

本命はテレグノシス。
なんとなくなんですけど、今日はこの馬の末脚が大爆発しそうな予感が(笑)
展開さえ向けば、突き抜けてもなんの不思議もない馬。
得意の東京で2度目のG1制覇を期待します。

対抗はアドマイヤマックス。
前走・京王杯は4着とは言え、59キロを背負っていたことを考えれば上々の結果。
この馬も東京は得意ですしね。十分に可能性はあると思います。

3番手はバランスオブゲーム。
G2では何度も美酒を味わいながら、G1にはいまだに手が届かないこの馬。
それがG1の壁と言われればそれまでですが、このレースに懸ける陣営の気持ちは強いです。
グリーンベルトを生かして、早めの抜け出しでの粘りを期待したいところです。

その次にローエングリン。
秋の天皇賞での暴走以来の後藤騎手とのコンビ復活です。
そもそも、あの天皇賞以外の成績を見れば、このコンビの相性は良かったんです。
安田記念でこの馬が突き抜けるイメージと言うのはあまり沸きませんが、
2着、3着ならば十分に有り得ると思います。

最後にスイープトウショウ。
さすがに牝馬ですから、キツイとは思いますが、末脚勝負のこの馬に東京は合います。
実際、オークスでの走りは良かったですからね。
本来は2000m前後のほうがこの馬の良さは生きるんでしょうけどね。
切れる末脚はまさに牝馬のデュランダルと言えます。
池添騎手の思い切った騎乗に期待しています。

◎テレグノシス
○アドマイヤマックス
▲バランスオブゲーム
△ローエングリン
△スイープトウショウ

posted by toproad at 13:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

Deep Impact

PA0_0000.JPG
その名前の通り、ものすごい衝撃を僕たちに与え続けてくれるディープインパクト。
それは今日のダービーでも変わることはなく、むしろ今までよりもすごかったですね。

今日の東京競馬場は朝から雰囲気が違っていました。
僕が到着したのが午前9時ごろ。
競馬場に入ってスタンドを見た瞬間思ったこと。
「なんだこれは?」
まだ1レースまで1時間弱もあるというのにとんでもない人の数。
こんな朝っぱらからすでに歩くのが大変という異常事態。
その人の波は増え続け、午前中には普段のG1の直前並みに。
午後になるとだんだん身動きをとるのが難しくなってきました。
そしてレース前には13万人。ぐはっ。
早めにダービーを買ってしまったから良かったものの、直前だったら大変だったでしょうね。
さすがディープインパクト効果。
先週のオークスと比べてもレベルが違うほどの混雑。なかなか疲れました(笑)
ダービーデーと言っていましたが、今年に限って言えばディープインパクトデー。
これで負けたら暴動が起きるんじゃないかと心配するほど。
まあ無事に勝ってくれてよかったですが。

そうそう、入場数も凄いが、単勝オッズもものすごい。最終的に・・・

1.1倍

とんでもなく人気が被るとは思っていましたが、まさか1.1倍とは・・・。
2番人気が20倍近くでしたからね。まさにインパクト。

レース前イレ込んでいるディープを見て、やばいんじゃないかと思ってしまいました。
が、それはやばくもなんともなく、この馬にはハンデにもなりません。
4コーナーから直線にかけてはもう一人旅。空を飛ぶように走るとはまさにこのこと。
やはり一頭次元が違うと言わざるを得ない、そんな競馬をされてしまいました。
無敗の三冠馬へ。
あとは無事に菊花賞を迎えて欲しいと祈るばかりです。
そしてなかなか盛り上がらない古馬戦線を、ぜひとも引っ張っていって欲しい。
そう願っています。

最後に佐藤哲三騎手、最高の騎乗でした。
最高の騎乗で、インティライミもそれに応える激走。
でもそれでも5馬身先にディープインパクトがいました。完敗でしょう。
ただこの馬もなかなか強いなと。この先、もしかしたら大物になるかもしれません。
スペシャルウィーク産駒の2週連続G1勝ちこそなりませんでしたが、それはそれ。
先に希望を持てる最高の2着だったのではないかと思います。

とにもかくにも強い馬が強い競馬をした最高のレース。
素晴らしいレースを見せてくれた武豊騎手、ありがとうございました
またよろしくお願いします(笑)
ちなみにディープインパクトの勝利で武豊騎手は年間100勝達成だそうです。早っ。

このレースを生で見られたのは本当に嬉しかった。
いつかこのダービーを見たということが自慢できる日が来るかもしれません。
え、馬券ですか?外しましたよ。馬券は二の次って言ったじゃないですか(笑)

レース前はディープが勝つこと、それだけをひたすら祈っていたように思います。
写真を載せたディープインパクトの記念馬券は僕の宝物です。

posted by toproad at 22:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

いよいよダービーですね

ここのところ競馬ネタばかりで申し訳ないですm(__)m

今週も研修漬けの日々でしたが、頭の中はダービーのことで一杯でした(笑)
ダメじゃん・・・(-_-;)

さて、いよいよダービー。
先週のオークスに引き続き東京競馬場に参上する予定のtoproadですが、
ディープインパクト効果で、東京競馬場はものすごいことになりそうですよね?
先週のお客さんの入りが可愛く見えるかも?恐ろしいです・・・。

今年はなんと言ってもディープインパクト。
どれくらいの人気になるのかは分かりませんが、先週のシーザリオよりは被りそうですよね。
単勝110円とかあるんでしょうか?(汗)
まあそれはともかく、僕はディープインパクトには逆らうつもりはありません。
あのとんでもない強さだった皐月賞を見てしまったら逆らう気にもなれません。
昨年のキングカメハメハも相当惚れ込んで買った気がしますが、

今年はそれ以上。

まさかサンデーサイレンス産駒にここまで惚れ込むことがあるとは思いませんでしたが。
いやー、それほどまでに強い。
アグネスタキオンですら、そんなに強いとは思ってませんでしたから(笑)
ジャンポケのが強いと。話がそれましたね。

というわけでディープインパクトの1着は確定として、3連単を買うことにします。
1着が決まれば、あとは馬単と変わりません。そういう考えです。

2着候補、見渡せばいっぱいいますね(笑)ディープ以外は正直戦国ダービー。
そんな中で僕が一番買いたいのはアンカツ騎乗のローゼンクロイツ。
昨年のハーツクライっぽいとでも言いましょうか、ダービーでは来そうな感じがします。
それに今年、福永と武さん以外でG1買ってるのはアンカツだけですから。
まあそれもおかしな話なんですが。二人で勝ち過ぎだって話ですよ(笑)
アンカツは一昨年3着、昨年優勝と、ダービーは得意にしている舞台。
今年も一発見せてくれるはずです。

他では東京コースが得意そうなニシノドコマデモ。
この馬は父親がキングヘイローなんですよね。そして母の父がサッカーボーイ。
僕に買ってくれと言わんばかりの血統背景(笑)
青葉賞は不利があったということですが、僅差の2着にまで来ました。
東京2400を経験出来たのは大きいと思いますし、さらに期待できると思います。
まあ不安があるとすればカッチーが乗るってことでしょうか(汗)

あとインティライミ。こちらはダービー馬スペシャルウィークの子です。
先週のシーザリオが産駒初のG1勝ちとなって勢いがありますね。
京都新聞杯はなかなか強い勝ち方でしたし、東京に変わるのもいいんじゃないですかね。
佐藤哲三騎手と佐々木調教師と言えば、例のタップダンスシチーのコンビです。
強気の騎乗に期待したいところですが、ディープに勝ちにいくと大敗も有り得るかも。

最後にアドマイヤフジ。こちらもダービー馬のアドマイヤベガ産駒です。
この馬はまず好調の福永騎手が乗るってのが大きいです。
ついつい買いたくなっちゃう(笑)
この馬のように大きく雄大な馬は、広い東京コースでこそ持ち味が活きそうな気がします。
父親譲りの末脚で、ダービーの直線を沸かせて欲しいものですね。

よく見てみると皐月賞の上位組がいませんね(汗)まあアドマイヤフジくらいですか。

まあなにはともあれ、素晴らしいダービーになることを祈っています。
馬券は二の次。先週のように強い馬の強い競馬が見たい。
ディープインパクトならそれを成し遂げてくれそうです。
無敗の二冠馬誕生の瞬間を目に焼きつけてきたいと思います。

◎ディープインパクト
○ローゼンクロイツ
▲ニシノドコマデモ
△インティライミ
△アドマイヤフジ


posted by toproad at 11:38| Comment(2) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

オークス回顧

こんなダービーがもう直前に迫っているような段階でのオークス回顧で申し訳ないです。
今週は何かと帰りが遅くなったり色々していたのでなかなか更新できませんでした。

さて、オークス。見てきましたよ、東京競馬場で。

もうね、なんか久しぶりに強い馬の強い競馬を見たというか。
着差こそわずかでしたけど、シーザリオの強さばかりが目立ったオークスでしたね。
今回一番うまく乗った騎手は、エアメサイアに騎乗した武豊騎手でしょう。
福永騎手はお世辞にもうまい騎乗とは言えなかったように思います。
本人もそれを認めていましたし。
でも、それすらも跳ね返す力がシーザリオにはありました。

まあうまくなかったと言っても、シーザリオを信頼している福永騎手だからこそ、
スタートでの後手で慌てずにあの騎乗が出来たとも言えると思いますが。

それから、スペシャルウィーク産駒の初G1制覇となりました。
やっぱり現役時代を知っている馬の産駒って言うのは、愛着が沸きますね。
サンデーサイレンス系の種牡馬の本命はやはりこの馬でしょうか?
まあ後にはアグネスタキオンとかも控えてますが。
もっと先を見ればディープインパクトなんて手もありますね(笑)
どちらにせよ、スペシャルが有力なのは間違いないでしょう。

あと僕が期待したエルコンドルパサー産駒のアドマイヤメガミは8着と残念な結果でした。
その後、骨折が判明したそうで、まずはケガをしっかり治して欲しいですね。

でもまあ馬券とか、そういうの抜きでいいレースでしたよ。ホント。
やっぱり気持ちいいですよね、強い馬の強い競馬って。

ではダービーにもそんな競馬を期待することにしましょうか。
実は今週も東京競馬場に行く予定です(笑)
今年のダービーは見ておかないと後悔するような気がします。
posted by toproad at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

優駿牝馬(オークス)

桜花賞の1・3着がNHKマイルCで1・2フィニッシュを決めたことで、
その時2着のシーザリオの評価はうなぎのぼり。
捻くれ者の僕としてはなんとかして、こいつを切りたいと考えそうですが、

今回は逆らってもしょうがないだろう

と、結論が出ました(笑)
だってねぇ、オークスで何が問題かって、800mの距離延長が不安視されますが、
シーザリオの血統を見てみると父スペシャルウィーク、母父サドラーズウェルズ。
こりゃ、2400平気などころか、春の天皇賞だって勝てそうですよ(爆)
あと騎手を見ても、絶好調の福永騎手。素直に信頼していいのではないのかと。

対抗はアドマイヤメガミ。桜花賞は乗り方を間違えたのが敗因です。たぶん。
今回はしっかりと後方でためて、直線勝負に徹してくれるはず。
池添騎手の直線一気の騎乗に期待したいと思います。

3番手にエアメサイア。武豊騎手が選んだ馬です。
ライラプス、ディアデラノビアなど乗ろうと思えば乗れた馬を蹴ってこの馬を選びました。
天下の武豊の選択は間違ってないだろうということで3番手評価です。
まあ短距離でセカセカするよりは、ゆったりなこのレースの方が合いそうな気もしますし。

馬券は3連単でシーザリオ1着固定、2着にアドマイヤメガミ、エアメサイアを固定して、
あとは手広く流したいなって思ってます。

穴っぽいところで気になるのはビッグフラワーです。
BIG TIMEだし(笑)

<追記>
明日はオークスを見に東京競馬場へ行ってきます!!
posted by toproad at 20:44| Comment(2) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

あぁ、東京大好きっぷりは分かったけどさ・・・

京王杯の結果は1着アサクサデンエン、2着オレハマッテルゼ。
う〜ん、とてつもなく予想外の結果、という訳でもなく、

「相手には両方買っていた」

もちろん相手にはというところがミソではあるんですが(笑)
肝心の軸はというと・・・

3着テレグノシス4着アドマイヤマックス

三連複ですから、当たってもそんなに大きくはなかったですが。
2頭揃って中途半端な・・・って感じです。
雨がざんざか降っていたから嫌な予感はしていたんですよね。

まあいいです。東京が大好きなのは分かりました。
ただ、雨が想定の範囲外だっただけです(笑)
安田記念に期待しますか。
でも両馬とも人気になるだろうな。
posted by toproad at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

京王杯SC

今年はまた面白いメンツが揃いましたねー。
このまま安田記念が出来そうです(笑)
ってか他に出てくる馬って言えば・・・ローエングリンくらいですか?(汗)
やっぱり王者・デュランダルがいないと若干、盛り上がりに欠けますねぇ。

さて、そんなこんなの京王杯。
今年は2強と思っているんですけど・・・どの馬だか分かりますか?

アドマイヤマックステレグノシス
この言わずと知れた東京大好きな2頭です。

アドマイヤマックスは前走、ちっとも期待してないのに爆走(笑)
高松宮記念を勝ち、晴れてG1馬となりました。
東京コースは3戦2勝(だったかな?)。安田記念での2着もあります。
さすがに59キロは重い気もしますが、大好きな東京ならなんとかなるでしょう。

対してテレグノシスは復帰戦のマイラーズCを6着。いいあんばいです(爆)
東京なら確実に大外からぶっ飛んできますから、安心して買っていいと思います。
まあ責任は持ちませんが。

どちらも結構人気を集めているみたいなので、この2頭からの3連単なんてどうですか?
あ、僕が取り上げてしまったので、2頭を外して買うってのも手かもしれませんが(笑)

あと少しだけですが、っていうか毎回なんですが、
ウインクリューガーが気になって気になってしょうがないです。
腐っても(腐ってないが)G1馬ですよ!
posted by toproad at 10:54| Comment(0) | TrackBack(4) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

NHKマイルC

やっぱりこちらで競馬も書かせてもらうことにしました。

NHKマイルCの感想を。

まず福永騎手。かっこええです(笑)
今年はすでにGT3勝目。絶好調とはまさにこのこと。
シーザリオに騎乗するらしい、オークスもよろしくお願いします。

勝ったラインクラフトは桜花賞と合わせて変則2冠達成ですね。
昨年のキングカメハメハのとは若干違う感覚ですが。
キングカメハメハの場合はダービーのステップだったわけですから。
桜花賞の時と比べて体調も良く、ここは勝つべくして勝ったという感じでしょうか。
とは言っても牝馬ですからね。レース前は何かと不安もあったはず。
ただ、終わってみれば桜花賞1・3着馬の1・2フィニッシュ。
ダービーを諦めたような牡馬よりは、今年の牝馬のレベルは高かったということでしょう。

正直、ここ最近のNHKマイルCは存在価値が微妙な気がしていたんですよ。
昨年とかはすっかりダービーのステップになってましたし(笑)
まあそれはそれで面白かったんですけど。ぶっちぎってましたし。
ただ、こうして今年のように、オークスでは長いと思われる牝馬とか、
そういう馬が参戦するようになってくるとまた面白いですよね。
ホントの意味で3歳時点でのマイル王決定戦になれば存在価値も上がるのかなぁと。
僕的にはマイネルレコルトあたりもこっちを使うのかなぁなんて思ってたんですけど。

あ、ちなみに僕が今回応援していたアイルラヴァゲインは残念ながら3着でした。
最後はまあまあ良い脚で飛んできたんですが、牝馬2頭をかわすには至りませんでした。
この馬はエルコンドルパサーの子なんで、なんとか活躍してもらいたいんですよね。
期待していたヴァーミリアンがどうもダメっぽいので(笑)
いや、もちろんヴァーミリアンにも頑張ってもらいたいですよ。2頭の今後に期待です。

ラインクラフトは秋は秋華賞使うんですかね。
それかあくまでもマイルにこだわってマイルCSでしょうか。
どちらにしても楽しみですね。
エンドスウィープもなかなかいい馬を出しますね。
エンドスウィープと言えば、スイープトウショウが京都メインに出てましたね。
結果は5着。最後はすごい脚で飛んできましたが届きませんでした。
最初に少し出負けしたのと、距離が1600だったのが響いたと思います。
次は期待できそうです。

posted by toproad at 01:05| Comment(3) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

MY HORSE LIFEを・・・

やめちゃおっかなーって考えてます。
正確には2ブログの統合ですね。最初の状態に戻すってことです。

理由は、2つあるとなんとなく大変っていうことだけ。

それで更新できないよりは、こっちの音楽人生の方ででも、
ちょくちょく競馬ネタ載せたほうがいいかな〜と考えまして。

あ、ちなみに競馬への情熱がなくなったわけではないのであしからず(笑)

posted by toproad at 12:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月07日

「MY HORSE LIFE〜競馬人生〜」ほぼ完成。

え〜っと、細かいところは残ってますが、大体完成しました。
っていうかほぼここの色変えバージョンです(笑)
細かいのはまた明日にしますか。もう眠いです。

そうそう、競馬カテゴリは残すことにしました。
なんでかっていうと残ってても支障がないことと、
消すのが結構大変だから、ということ。
まあ、これ以後のアップはしませんので。

プロフィールの欄にリンクを張りました。
一応、ここにもリンクを張っておきますね。

MY HORSE LIFE〜競馬人生〜

posted by toproad at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月06日

競馬人生

え〜、僕が競馬好きなのはもうご存知だと思いますが・・・
(↑プロフィールの画像でバレバレですね)
ここは基本的に音楽の話題が中心なわけで、
競馬の更新は土日だけの最小限の更新に留めてまいりました。
ですが、僕は音楽と同じくらい競馬も好きです。
競馬についてもっともっと語りたいこともあるような気がします。
なので、このたび「音楽人生」の他に「競馬人生」ブログを立ち上げようかなと企んでおります。

もちろんSeesaaで。もちろん「音楽人生」メインで、
そちらはサブ的にひっそりやっていくつもりですが。
今からちょっとやってみようかなと。
そうしたら「音楽人生」での競馬カテゴリははずします。
ホントに音楽メインで。

と、こんなことを言ってますが、
今思いついたところなのでまだなにもしてないです。
タイトルもどうしようか悩み中。
「MY HORSE LIFE〜競馬人生〜」
が有力ですかね。競馬人生というより馬人生じゃん(笑)
まあ、乞うご期待ということで。

ではでは。

posted by toproad at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月01日

今日の石橋くん(2/1)

レース馬名人気着順
1Rスターオブアディラ56
2Rイルミリーオーレ35
3Rコアレスメロディ914
5Rエンゲルジーク99
6Rリッツクイン99
7Rタマモアーチスト810
8Rモルフェテレス48
9Rディーエスライナー1312
12Rノーモアウオー813


今週の石橋くんは土曜日に1勝をあげることができました。
相変わらず騎乗数は多いですから、
この調子で来週も頑張って欲しいですね。

posted by toproad at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月31日

今日の石橋くん(1/31)

レース馬名人気着順
1Rスプートニク21
2Rハセノサンサン47
4Rバブリングブライド94
6Rフジエイワン137
7Rサクラセレーネ27
9Rマイネルフェルスト88
10Rミスティーフレンチ1214
11Rボトムズアップ1410
12Rタマモビクトリー1010
posted by toproad at 19:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月30日

ナリタトップロードの子

こちらで画像がありました。
トップロードは今まで応援してきた中でも、
もっとも思い入れの強い馬ですから、
その子供っていうのはついつい愛着が沸いてしまいます。
トップロード似の栗毛で、とってもきれいな馬ですね。
将来が本当に楽しみです。

最近では、僕が応援していた、
マヤノトップガンやエルコンドルパサーの子たちが、
結構活躍してたりして、嬉しく思ってます。
たぶん、トップロードの子たちがデビューしたら、
僕はひたすら追っかけになりそうな気がします(笑)

実は今年、2004年はキングヘイローの子がデビューします。
キングヘイローは本当に良く分からない馬でした。
まあ、強いことは強いと思うんですけど(笑)
それを発揮しないというか、本気で走らないというか^_^;
その辺を子供たちは受け継いでいるんでしょうかね?
こちらも楽しみにしたいと思います。
posted by toproad at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月25日

今日の石橋くん(1/25)

1R スズカジェミニ    8着
2R ランプランサス    3着
3R ボノーラ      16着
4R イーグルストーン  14着
5R スレッジハンマー   2着
6R ワラクサンライズ  11着
7R ニシノアーティスト 12着
10R レディーシップ   3着
12R カオリハイパー   4着

今日は勝ち星こそありませんでしたが、
2着1回3着2回でした。
客観的に見て土日でこれだけの騎乗以来があるっていうのが、
2年目のジョッキーとしてはすごいと思います。
また来週以降も期待して見ていようと思います。

ではでは。
posted by toproad at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月24日

今日の石橋くん&明日の石橋くん(1/24)

1R ヴェルティオーズ   3着
2R ハセノダンディ    2着
4R トーアフェアプレイ  3着
7R シルクミッドナイト  4着
9R トーアグレイス    9着
12R イシノスティール  12着

前半絶好調も、7Rシルクミッドナイトで2番人気を
少々裏切る形になってしまいました。
明日はなんと全部で9レースにも騎乗する石橋くん、
ますます頑張って欲しいですね!

明日の騎乗予定

1R スズカジェミニ
2R ランプランサス
3R ボノーラ
4R イーグルストーン
5R スレッジハンマー
6R ワラクサンライズ
7R ニシノアーティスト
10R レディーシップ
12R カオリハイパー

注:昨日9Rと書いたレディーシップは、10Rの間違いでした。
  訂正しておきます。
posted by toproad at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月18日

祝・フォーカルポイント重賞初制覇

いや〜やってくれました!!
我がフォーカルポイントくんが京成杯を制覇!!
強かったですね〜。マジしびれました。
っていうか、僕が予想を始めてから初めての予想的中!!
これもめでたいことです。はい。
ただ、1番人気だったのが僕らしくないですが、
まあそれはそれ。応援馬は関係ないです(笑)

それと京都の日経新春杯のシルクフェイマス。
これも強かった。馬なりの手応えで圧勝。
この馬は春の天皇賞でも面白いんじゃないですかね。
シルクフェイマスはマーベラスサンデー産駒。
やっぱり現役時代を知っている馬の子供っていうのは、
愛着がわきますね。これからが楽しみです。

注目の石橋脩騎手は今日は勝ち星こそありませんでしたが、
人気薄を3着に持ってくるなど、今日も絶好調。
来週も期待しましょう。

最後に一つ残念な話題を。
昨日、安藤克己騎手が他馬の進路を妨害したということで、
来週から3週間の騎乗停止処分を受けてしまいました。
しばらくアンカツの騎乗が見られないのは残念ですが、
復帰後の騎乗を楽しみにしています!!

それでは。
posted by toproad at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月17日

音楽系ブログを謳っているのに

競馬ネタが続いて大変申し訳ないんですが^_^;

昨年の新人ジョッキーの石橋脩という人がいます。
この人を金杯の日に中山で見たんですよね。
何かの表彰式だったんですけど。
で、気が付いてみれば昨年デビューってことは僕とタメか?
と思って見てみたらやっぱりそうで、
誕生日も僕と近いことが判明。
これは応援しないわけにはいかないなということで、
このブログでも応援していくことに決定。
たった今、決めたんですけど(笑)

この人今日もすでに5鞍に騎乗していて一つ勝ちました。
すごいですよね〜、今日はあと最終レースに乗る模様。
やっぱり年齢が近い人の活躍っていうのは嬉しいものです。
それにタメだったりするとなおさらで。

では、見てるわけはないですが、
石橋くん、最終レースも頑張れ!
posted by toproad at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名誉挽回!!

以前朝日杯で◎を打った
フォーカルポイントくんが日曜日の京成杯に出走します。
ここでは当然の◎。
今度こそは大丈夫だと思います(←ちょい弱気)
鞍上・横山典さんに今年こそはG1を勝ってもらいたいので、
この馬にも頑張って欲しいです。

みんなで応援しましょう!
posted by toproad at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月05日

金杯結果

正月、そして年初め。
毎年恒例の金杯を観戦しに中山競馬場へ行ってきました。
競馬場に行くのは去年のダービー以来かな?
とにかく久々の競馬場の雰囲気にワクワク。

でも、寒かったです。
寒いもんだからサービスのお茶を飲みすぎてトイレにやたら行ってたし(笑)
っていうか今日こそ予想を書くべきだっただろうか?
でも当たってないのがミソなんですけど(笑)
でも、朝日杯と有馬よりはかすったよなぁ・・・。
ま、書きませんけどね(笑)

実は中山金杯には僕の大好きなブルーイレヴンが久々に出てきました。
4コーナーあたりの手応えは最高だったんだけどなぁ。
まあ、次はなんとかなりそうです。
大げさな気もしますが、あの走りが見られただけで今日は行った価値があります(笑)
あと、京都でアドマイヤロッキーも出てたみたいです。
結局負けちゃったんですけど、こちらも4コーナーの手応えは最高でした(笑)
僕の好きな馬たちがまた出てきて嬉しいことです。
大好きと言えばジョウテンブレーヴも出てたんですよ。
今日こそは来るかな?と思ってみていたんですが、またダメでしたね。

競馬を知らない人にはさっぱりの話題ですみません。
たまにはマニアックな話題もいいかなと(笑)

プロフィールに好きなアーティストのほかに、好きな馬ってのも書いておこうかな?
冗談ですけど(笑)
posted by toproad at 21:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。